アウトドア

【初心者向け】おすすめのペグ7選【口コミ・評判・まとめ】

キャンプでテントやタープを建てるときに使いやすい初心者向けのペグをお探しですか?

今回は、Amazon評価4以上の2021年最新のペグをご紹介します!
誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です!

その中でも口コミ評価の高いペグを厳選してご紹介します!

初心者向けのペグのおすすめを知りたい方は是非購入の際の参考にしてください。

【コスパ最強】おすすめのペグハンマー7選【口コミ・評判・まとめ】キャンプでテントを建てるときに最適なペグハンマーをお探しですか? 今回は、Amazon評価4以上の2021年最新のペグハンマーをご紹介します! 誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です! その中でも口コミ評価の高いペグハンマーを厳選してご紹介します! ペグハンマーのおすすめを知りたい方は是非購入の際の参考にしてください。...

目次の価格比較を押すと商品説明を飛ばすことができます。

すぐにコスパの良い商品をお探しの方は是非価格比較してください。

ペグを買うならAmazonプライムがおすすめ

 

ダウンロード

引用元:公式ページ

ペグをお得にamazonで購入するには、Amazon prime menber(プライム会員)になることがおすすめです。

しかもAmazonでは年に大きなセールが2回あり、さらに頻繁にタイムセールも開催しています。

それらに、簡単に参加するためにもAmazon prime menber(プライム会員)」になることを強くお勧めします。

Amazonプライム会員提供サービス一覧

・ 送料無料(通常は2,000円以上の買物で送料無料)

・ Amazon Music で音楽聴き放題※約200万曲

・ プライムビデオで動画見放題※約14,000本

・ Prime Readingで本読み放題※和書12万冊、洋書120万冊以上

・ 他にもたくさんのサービスあり

Amazonプライム無料会員登録はこちら

おすすめのペグ7選

ペグ_エリッゼ(ELLISSE)

Amazon参考価格:2,904円

出典:Amazon.co.jp

素材の丸い鋼材を約1100℃になるまで真っ赤に熱し、約1トンという強力な力で一気に断面を楕円形に潰した鍛造ペグ。熱した鋼材に強力な圧力を加えることによって、優れた強度を持つペグが完成します。
通常の丸棒のペグは地中でペグがクルクルと回り使い勝手が悪いですが、楕円のペグは、砂利や石が混じった固い地面でも入り込みが良く、地中でクルクルと回る事なく、ガッチリと固定します。
またロープの引っ張り方向は材料が厚めに設計されておりますので、強靭に耐えるようにされております。
ロープが触れる箇所は、バリでロープが切れる事がないようにトリミングしており、細心の注意を計っています。
塗装は防錆性能に優れ、1,000時間以上の塩水噴霧にも耐えるカチオン電着塗装。 どんなシーンでも扱いやすいサイズの全長280mmです。

引用:Amazon.co.jp

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・鍛造ペグ!28cm!2セット購入しました。
信頼できます!
地面の硬いキャンプ場でも使用できます。
スノーピークのペグハンマーと合わせて使用しています。
私はこちらの商品にお金をかけ過ぎたので、
ケースはワークマスターのEVAケースを使用しています。Amazonでも購入可能ですが、ホームセンターにも売っています。ぴったり収納出来ますし、もともと工具を入れたりする物なので頑丈ですよ。
〈WM-1000BK〉

Amazon参考価格:2,904円


ペグ_YOGOTO

Amazon参考価格:2,680円

出典:Amazon.co.jp

◆【材質】:丸鋼 (抜群な強度と耐食性) 【サイズ】:長さ30cm、直径10mm 【重さ】:(約)185g/本
◆直径10mmの丸鋼で作られて、砂利や石が混じった固い地面でも深く、強く、しかも曲がらずに打ち込める頑丈なペグです。
◆打ちやすい頭部(打撃ヘッド)は勿論、ロープがひっかけやすい穴と抜きやすい形状も兼ね備えているペグです。
◆ロープの長さや張り具合を調整できて、 アルミ自在金具8個セットも付いて、テント設営はもっと楽になります。
◆収納ケース付きで、使用後ペグの一括収納と持運びは便利です。※収納ケースはペグを包んで発送しております。開封後、 包装材料から収納ケースの取り外しを忘れないでください。

引用:Amazon.co.jp

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・ソリステ、エリステも持ってますが、はるかに安いこのペグを予備のつもりで購入し、先日使ってみました。
ランタンスタンドの脚のペグ孔のような小さい孔には不向きな場合もありますが、頑丈なペグなのでガンガン打ち込んでも曲がることはありません。
使用後は先端付近の塗装が剥げてたりしますが、高級品でも同じ箇所は剥げてきます。
それに少々錆びたところで強度は問題ないし、万一錆が進んだら買い替えてもおつりが来ます。
天候変化等の対応のために、ペグ本数は余裕を持たせておきたいですが、全てソリステで揃えると結構な費用ですしね。
使ってみての感想ですが、サブではなく、メインペグでもいいんじゃねーのって思えます。
重さは若干重いと思いますが、鍛造ペグも重いですし、車に積むんなら重さはどっちでもいいように思います。
テントに付属するような、丸スチールペグは曲がりやすいので、断捨離した上で、このペグの20cmに順次変更予定です。

Amazon参考価格:2,680円


ペグ_スノーピーク(snow peak)

Amazon参考価格:2,728円

出典:Amazon.co.jp

サイズ:300mm
重量:1.08kg
ソリッドステークの長さは、20cmから50cmまで10cm単位で全4種類
タープのメインの二股ロープには40、サブに30、テントの補強用に20、などと設営するギアや地面のコンディションによって選んで使うことができる
特に50は柔らかいコンディションの地面や砂浜などで効果を発揮する

引用:Amazon.co.jp

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・このペグ意外使う気になりません。
岩場にぶち込んでも曲がらず、利きます。
めちゃくちゃ硬いのでゴムやプラのハンマーではハンマーが負けます。
キャンプ用のペグハンマーも良いですが
石頭ハンマーの方が重量があり、鍛造ペグの真価を発揮できている気がします。
非常に屈強なペグですが、抜く際はペグを回してから抜いて下さい。
ハンマー等に引っ掛けて右往左往に振るとさすがに曲がります。
何でもそうですが、タフに使うのと雑に使うのは違いますね…。

Amazon参考価格:2,728円


ペグ_Soomloom

Amazon参考価格:2,290円

出典:Amazon.co.jp

サ イ ズ:(約)250mm (ヘッド部直径(約)16mm / 打ち込み部直径(約)9.8mm)  重 量 (約)150g/1本  このペグはスチールで作られてますので、硬い地面、砂利や石やどが混じった場所でも入り込みがいいです。
本製品の表面は黒電着塗装処理してます。水分があるところで使ってもカビが入りずらいです。
本製品最大のポイントは夜光ゴムリングが付いてます。こちらのゴムは夜キャンプする際に、ペグの位置などより簡単に確定でき、紛失もしにくくなります。
ヘッド部分の直径は約16㎜がありまして、ペグの打ち込みはより簡単になります。このペグの直径は約9.8㎜です、この太さならかなり厳しい状況にも耐えられます。
下の部分は細めのデザインで、地面により簡単に入れます。

引用:Amazon.co.jp

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・ソロキャンプで使っています。ふつうに頑張ります。以前に同メーカーの30センチのペグを購入しましたが使い勝手がよく、芝生サイトはもちろん、屈強な砂利サイトでもガンガン刺さっていきます。曲がり等もなく、今も現役で頑張ってくれています。ただ30センチの方は打ち込み時に少し疲れます。この25センチは丁度良いです。テントは勿論タープでも使用可能だと思います。これも、芝生は勿論、屈強な砂利サイトも突き進みます。
有名ブランド、値段が張る商品もありますが、安価でしっかりとした作りだと考えればこれも選択肢の1つなのかなと思います。
ペグに付いてるつまずき防止ゴムはオマケ程度に考えておいたほうがショックは最小限に済むと思います。
何かと出番が多いこのペグですが、街の遊撃手みたいに活躍します。ラフに使っても大丈夫だと思います。

Amazon参考価格:2,290円


ペグ_マスターキャノピー(MASTERCANOPY)

Amazon参考価格:1,800円

出典:Amazon.co.jp

✅【サイズ】長28cm x 直径0.8cm
✅【材質】亜鉛めっきスチール / PVCトップ。亜鉛めっきスチールによって、錆びにくいです。
✅【デザイン】ビッグ・フラットなPVCトップによって、ハンマーでペグを地面に打ち込みやすいです。ネジのような先端によって、地面にしっかり固定します。
✅【パッケージの中身】10本のペグ・4本のロープ
✅【アフターサービス】本製品はご購入日から、6ヶ月の保証が付いています。万が一、初期不良が発生した場合は、どうぞお気軽にお問い合わせください。速やかに対応させていただきます。交換部品は無料です、ご安心ください。

引用:Amazon.co.jp

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・これらは私の10×10キャノピーのための私のフェスティバル/フェアに使用され、素晴らしい働いた!
私はキャノピーと一緒に与えられた小さな杭を使用するだけでほとんど地面から投げられるキャノピーといくつかの課題を持っていましたが、これらの悪い男の子は、彼らがショー全体のために滞在したことを確認しました!
地面に押し倒すのにマレットさえいらなかったわ
足を使ってそれを押し下げた
取り外すのも簡単でした。

Amazon参考価格:1,800円


ペグ_M-STYLE

Amazon参考価格:1,000円

出典:Amazon.co.jp

キャンプでのテントやタープ、ポールの設置には必須のスチールペグ!
サイズ:(約)200mm (ヘッド部直径(約)16mm / 打ち込み部直径(約)9mm)
重量:(約)115g/1本あたり
材質:スチール/表面処理:黒電着塗装
セット内容:8本セット

引用:Amazon.co.jp

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・今までテントやタープを買った時に付属しているおまけみたいな細いペグを使ってましたが硬い地面で刺さらなかったり、曲がったりするので硬い地面でも刺さるようなペグが欲しくて購入しました。購入してまだキャンプに行ってませんがこれなら使えそうです。当然ですが重くて嵩張りそうなので荷物にはなりそうですがキャンプに行く時は16本全てを持って行かず8本だけ持って行くなどなるべく荷物にならないように工夫しようと思います。

Amazon参考価格:1,000円


ペグ_Ribitek

Amazon参考価格:2,999円

出典:Amazon.co.jp

【テント用設営用具】全長(約)30cm ヘッド部楕円(約)12.5mm / 打ち込み部直径(約)8.5mm。重量(約)175g/1本 8本組。素材:S45Cスチール 表面処理:カチオン電着塗装。テントやタープのロープ(張り綱)やテントスカートなどを地面に固定するのに使うペグは、風から守り快適で安全な空間を維持するための必需品です。
【非常に頑丈な鍛造ペグ】約1100℃まで真っ赤に熱した鋼に約1 tの強力な圧力をかけて丸形に潰すことで、非常に頑丈なペグに仕上げっています。鍛造ペグは硬い地面にも打ち込むことができ、壊れにくいのが特徴です。丸鋼材が使われ、その強靭さは石をも砕くほど。砂地以外ではほとんどの場所で使用できます。レジャー、ファミリーキャンプ、ソロキャンプ、登山など、用途に応じて最適なアイテムです。
【紛失防止ペグロープ】鮮やかな赤い反射材入りペグロープは、芝生でも砂地でもくっきり際立つので、紛失する心配がありません。また、地面に挿した状態でも目立つので、つまづく危険も少なくなります。 通常の黒い物より割高ですが、これまでキャンプでペグを紛失してしまったり、テントの周辺でペグにつまづいてしまったりしたことのある人におすすめしたいペグです。
【セット内容&製品保証】鍛造ペグ × 8本、210Tポリエステル収納袋。お買い上げ日から12ヶ月の保証期間となっております。製品不具合がある場合は、メールにご連絡いただければ、交換に対応させていただきます。

引用:Amazon.co.jp

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・100均で買ったアルミペクを家の庭に打ち込んだ時に歪んでしまったので、硬いペグも要るなと感じてこちらを購入しました。
当方コールマンのツーリングドームSTを使用しているので8+4で12本有ればなんとかなるかなと思ったのですが、実際はペグ8本とガイロープ4本という意味なのですね。届いた時に8本しかなくて、?ってなって元のページを見直してなんとか納得しました。
物自体はしっかりして少々のことでは歪みそうにありません。目印の赤いパラコードも良いと思います。ただ12本じゃなかった事で、足らずの5本をどうしようかな?と悩んでるところです。

Amazon参考価格:2,999円


おすすめのペグの価格比較

※参考価格になりますので、実際の販売画面でご確認ください。
商品名をクリックするとAmazonに飛びます。

M-STYLE 1,000円
マスターキャノピー(MASTERCANOPY) 1,800円
Soomloom 2,290円
YOGOTO 2,680円
スノーピーク(snow peak) 2,728円
エリッゼ(ELLISSE) 2,904円
Ribitek 2,999円

ペグの売れ筋ランキング

おすすめのペグの売れ筋ランキングはこちらです。

おすすめのペグ7選 まとめ


いかがでしたか?

今回は、ペグをご紹介しました!

初心者におすすめのペグをお探しの方は是非参考にしてください!

【コスパ最強】おすすめのペグハンマー7選【口コミ・評判・まとめ】キャンプでテントを建てるときに最適なペグハンマーをお探しですか? 今回は、Amazon評価4以上の2021年最新のペグハンマーをご紹介します! 誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です! その中でも口コミ評価の高いペグハンマーを厳選してご紹介します! ペグハンマーのおすすめを知りたい方は是非購入の際の参考にしてください。...