冬キャンプ

【アウトドア│キャンプ】おすすめケトル7選【口コミ・評判・まとめ】

冬でもキャンプで楽しみたいから必需品をコスパ良く揃えたくありませんか?

今回は、Amazon評価4以上のアウトドアで使えるケトルを紹介します!

誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です!

今回は、その中でもコスパ最強のアウトドアで使えるケトルを紹介します!

アウトドアで使えるケトルを使って冬キャンプを充実させましょう!

  1. 冬でもキャンプを楽しみたい
  2. コスパ良く良品を揃えたい
  3. 安かろう悪かろうは嫌だ

コスパの良いアウトドアで使えるケトルをお探しの方は是非参考にしてください!

こんな人におすすめの記事です

・安心できるコスパの良いアウトドアで使えるケトルを探している

・Amazonで買い物して失敗したことがある

・結局Amazonで買い物をしちゃう

一つでもあてはまった方は是非ご覧ください。

【アウトドア】おすすめコーヒードリッパー7選【口コミ・評判・まとめ】冬キャンプの必需品であるコスパの良いアウトドア用コーヒードリッパーを知りたいですか? 今回は評価が高くコスパの良いアウトドア用コーヒードリッパーを紹介します! 買う前に一度ご覧になってください!...

アウトドアで使えるケトルを買うならAmazonプライムがおすすめ

 

ダウンロード

引用元:公式ページ

アウトドア用ケトルをamazonで購入するためには、Amazon prime menber(プライム会員)になることがおすすめです。

しかもAmazonでは年に大きなセールが2回あり、さらに頻繁にタイムセールも開催しています。

それらに、簡単に参加するためにもAmazon prime menber(プライム会員)」になることを強くお勧めします。

Amazonプライム会員提供サービス一覧

・ 送料無料(通常は2,000円以上の買物で送料無料)

・ Amazon Music で音楽聴き放題※約200万曲

・ プライムビデオで動画見放題※約14,000本

・ Prime Readingで本読み放題※和書12万冊、洋書120万冊以上

・ 他にもたくさんのサービスあり

Amazonプライム無料会員登録はこちら

アウトドアで使えるコーヒードリッパーのおすすめブランド:スノーピーク(snow peak)

スノーピーク(snow peak)

スノーピークは、日本の新潟県三条市に本社を置くアウトドア総合メーカーおよびそのブランド名(Snow Peak )である。世界に先駆け、「オートキャンプ」のスタイルを生んだ会社で知られており、「自らもユーザーである」という立場から、「自分たちが本当にほしい製品」を作ることで、それまでなかった「自然の中で豊かで贅沢な時間を過ごすアウトドアの楽しみ方」を確立してきた。創業以来一貫して革新的な新製品の開発を行い、顧客本位の高品質なモノづくりを続けている。コーポレートメッセージは「人生に、野遊びを。」である。

引用:ウィキペディア

アウトドアで使えるケトル7選

アウトドアで使えるケトル_スノーピーク(snow peak) ケトル No1 0.9L CS-068

Amazon参考価格:3,880円

アウトドアでの使用に適したケトル
キャンプ用品としても、家庭内でも使用可能。本体寸法は直径120mm、高さ80mm。重量は255g。容量は0.9L。材質はステンレス0.4mm厚。

サイズ:256×100mm(使用時200mm)×34mm
材質:本体/天然木、ステンレス、ゴム、包丁/ステンレス、プラスチック
重量:470g
包丁をまな板に収納可能なコンパクトキッチンツール
滑り止めゴム付き

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・1994年製のEPI APSAⅡと組み合わせ、コーヒーを入れています。
ハンドドリップをし易いように、きゅうすスキッターの形状を少し工夫して装着。快適です。
ラーメン用にも使え、炊飯も可能。クッカーとしても優秀です。
頑丈・丁寧な造りはさすがスノーピーク。
永く使えそうです。

Amazon参考価格:3,880円


アウトドアで使えるケトル_キャプテンスタッグ キャンプ バーベキュー用 やかん ケトル アルミ キャンピング ケットル

Amazon参考価格:1,527円

アルミキャンピングケトル
軽量で熱伝導のよいアルミ製。

クッカーの表面には耐食性の高い硬質アルマイト(陽極処理)済み。

アウトドアだけでなく、ご家庭でも使用可能。

サイズ(約):130×150×高さ77mm(本体のみ)
重量(約):137g
満水容量(約):700ml
適正容量(約):550ml
本体:アルミニウム(アルマイト加工)
つまみ・取っ手:ステンレス鋼、シリコーン

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・ワカサギ釣りで子どもと私の二人分のカップラーメンのお湯を沸かせるケトルを探して最終的にこれに行き購入しましたが、ほぼ満水にしてお湯を沸かしたところ、カップル●ードルのレギュラーサイズ2コ、カップ●ードルのBIG 1コのお湯をまかなえる結果となりました。購入の際にご参考にして下さい

Amazon参考価格:1,527円


アウトドアで使えるケトル_カクセー クッカー ステンレス ケトル PP-06

Amazon参考価格:1,211円

収納性に優れた機能的なデザインのアウトドアケトル。持ち物が限られるアウトドアや非常用に便利!ガスカートリッジが入るので持ち運びに便利!ラーメンのリフィルが入るので、インスタントに食べられます。調理に便利な目盛り付。取手とツルはたためます。直火専用。

サイズ:ケトル本体/約140x152x118mm(直径約126mm、ツルまでの高さ/約185mm、注ぎ口からハンドルまでの長さ:約185mm)(満水容量:1.2L/適正容量:0.7L)、収納袋/約(縦)280x(横)297mm(マチなし)
素材・材質:ケトル/ステンレス鋼(クロム18%)(底の厚さ:0.5mm)、携帯袋/不織布
生産国:中国
個別重量:本体/約358g、収納袋/約26g
包装仕様:カラーボックス

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・これを持って原付で50日旅をしました。毎日使ったわけではないですがカップ麺とかコーヒーのお湯を沸かしたりウインナーをボイルしたりしました。

欠点はほかの方のレビューにもありますが注ぎ口からの水の出が悪いことです。気になる方は穴を広げていましたがそこまでしようとは思わないので自分は毎回ふたをはずして注いでいました。

欠点はありますが値段の割に丈夫でかさばらず50日ちゃんと使えたのでいい商品だと思います。これがなくても旅はできましたがこれがあったからできたことがいっぱいあります。自分は就職するのでもう旅には出ませんが、もしまた旅に出るなら一緒に持って行きたい、そんなケトルです。ありがとうございました。

Amazon参考価格:1,211円


アウトドアで使えるケトル_【Amazon限定ブランド】G.G.N. ケトル グレー/グリーン 直径15.3×H6.3cm(持ち手部分含まず) GN02CM012

Amazon参考価格:1,940円

熱伝導率の良いアルミニウム製アウトドアケトル。

熱伝導率の良いアルミニウム製ケトル。
ラバーハンドルを使用している為、握りやすい。
容量:0.8L
サイズ:直径15.3×H6.3cm(持ち手部分含まず)

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・最近キャンプにハマっている父に頼まれてプライムセールで買いました。なので父の代筆です(笑)

父は普段楽天でキャンプ用品を買っており、そちらで気になっていたケトルとこの商品の写真が似ていたのようで購入。

楽天のもこちらも容量800mlでしたが、サイズは縦横1cmこちらの方が小さく、800mlもいれるとちょっと傾けただけで注ぎ口からこぼれそうになります。

使うなら5~600mlで、ちょっと物足りないかも。

ちゃんと確認すればよかった…と後悔していました(笑)

ただ、コーヒーを飲むために沸かす分にはよさそうです。

Amazon参考価格:1,940円


アウトドアで使えるケトル_Fire-Maple ANTARCTI ステンレスケトル 【日本正規品】3年長期保証 焚火 直火可

Amazon参考価格:4,290円

最大のポイントは直火にそのままかけられること。このアウトドアケトルは焚火を愉しむキャンパーの為に開発されました。

フルステンレス(SUS304)製なので錆を気にすることも有りません。

使い込むほどに焼きが入り、味わい深いアイテムとなるでしょう。

サイズ:Φ152 x 106 (mm), 重量:295g
内容量:1L, 材質:ステンレス(SUS304)
メッシュポーチ付

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・早速キャンプで使用しました。
ちょうど良いサイズ感です。
全体のフォルムの雰囲気は申し分なくカッコよいです。蓋のデザインや持ち手のカーブがたまりません。堅牢で安っぽい感じはしません。蓋の締りは緩いですが90度に傾けても、持ち手のワイヤーが蓋の落下を遮る為落ちません。考えられたギミックです。オールステンレスの為、沸騰した時の持ち手はかなり熱いです。注意しましょう。
煤だらけにし、無骨な雰囲気になる様に育てたいと思います。

Amazon参考価格:4,290円


アウトドアで使えるケトル_Fire-Maple ヒートエクスチェンジケトル【日本正規品】3年長期保証

Amazon参考価格:2,970円

特殊な底面形状を持つアウトドアケトルですが、どんなストーブにもマッチします。

小さなゴトクサイズのストーブと組み合わせる場合は本体底面をゴトクに直接乗せられます。大きなゴトクサイズのストーブと組み合わせる場合はヒートエクスチェンジャー底面をゴトクに乗せられます。

ストーブの炎をヒートエクスチェンジャーの孔に収めることで熱効率を約30%高め、沸騰までの時間・燃料消費量を約30%低減します。

注ぎ口への一工夫も抜かりは有りません。先端形状を工夫することで中が満杯の状態から注いでも伝いにくくなっております。

サイズ:153mm×86mm(φ×H)
重量:242g
内容量:0.8L
材質:アルミ( ハードアノダイズド )
保証:メーカー3年長期保証

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・12月 午前7時 晴れ 風速3mの予報(ウィンドスクリーン使用せず) 気温5℃ 堤防での海釣り中にカップ麺 コーヒーのお湯を沸かすためにケトルを使用。
バーナーはSOTOのST-301 ガスボンベはイワタニ。

常温の水をケトル8分目まで入れてバーナーを強火にして沸かし始め、バッグの中からカップ麺とコーヒーの用意を始めたところ、準備が終わる前に沸いた。
おそらく3分ほどで沸いたと思われる。

火に掛けた直後でも持ち手は熱くなっておらず、火傷することなくお湯を注げた。

同行していた友人はバーナーは同じST-301だったがケトルはノーマルタイプで沸くのに5分以上かかっていた。

ノーマルタイプよりも高効率で沸かせることは確かだろう。
非常に優秀なクッカーであると思う。

その日、寒空の下食べたカップ麺は最高に美味かった。

Amazon参考価格:2,970円


アウトドアで使えるケトル_コールマン(Coleman) ケトル パッカアウェイケトル 0.6L 2000010532

Amazon参考価格:3,200円

ティーブレイクを気軽に楽しめるアルミ製アウトドアコンパクトケトル。傷がつきにくいアノダイズド加工。滑りにくいシリコンハンドル。最後まで傾けてもフタが外れない設計。パッカアウェイクッカーセット(別売)に収納可能。

サイズ:約15×13×8(h)cm
重量:約150g
材質:本体/アルミニウム、ステンレス、シリコン
付属品:メッシュポーチ
容量:約0.6L

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・子供たちと釣りに行ったとき、川に行ったとき、庭で簡易キャンプする時などで、どうしてもカップラーメンが食べたくなるので持ち運びの良いやかんを探していました。

ネットで探していると色々希望にある商品がありすぎるにで悩んでいると、たまたま芸人のヒロシがもうボロボロになっても使っていて愛着があると言う、こちらの商品を紹介をしているのを見て買うことを決めました。

やっぱり愛着が出るまで使える商品が一番だと思います。

Amazon参考価格:3,200円

 

アウトドアで使えるケトル7選 まとめ

いかがでしたか?

アウトドアで使えるケトルを使って冬キャンプを充実させましょう!

  1. 冬でもキャンプを楽しみたい
  2. コスパ良く良品を揃えたい
  3. 安かろう悪かろうは嫌だ

コスパの良いアウトドアで使えるケトルをお探しの方は是非参考にしてください!

【アウトドア】おすすめコーヒードリッパー7選【口コミ・評判・まとめ】冬キャンプの必需品であるコスパの良いアウトドア用コーヒードリッパーを知りたいですか? 今回は評価が高くコスパの良いアウトドア用コーヒードリッパーを紹介します! 買う前に一度ご覧になってください!...
すぐにブログを始めて収益化したい方はこちら

 

まずはドメイン取得は老舗のお名前.comで決まり!


お名前.com

ブログを始めるためのレンタルサーバーなら、僕も使っているエックスサーバーがおすすめです!



エックスサーバー

僕のおすすめのASPは『もしもアフィリエイト』です!このサイトも『もしもアフィリエイト』を使っています!簡単に無料登録できるので、サイトをチェック!

 

 

もしもアフィリエイト無料登録

『ココナラ』なら簡単にロゴやアイコン作成できます!僕のTwitter画像も『ココナラ』で作成してもらいました!まずは無料会員登録しましょう



簡単!無料会員登録はこちら