コーヒー

【カリタ│Kalita】おすすめコーヒーミル7選【口コミ・評判・まとめ】

在宅勤務期間が長くなるほど、家にいる時間は有意義に過ごしたくありませんか?

今回は、Amazon評価4以上のカリタのおすすめコーヒーミルを紹介します!

誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です!

今回は、その中でもコスパ最強のカリタのコーヒーミルを紹介します!

カリタのコーヒーミルを使って在宅勤務期間を有意義に過ごしましょう!

  1. 在宅期間が増えた
  2. コスパの良いコーヒーミルが欲しい
  3. コーヒーミルを使ったコーヒーが好きだ

コスパの良いのカリタのコーヒーミルをお探しの方は是非参考にしてください!

こんな人におすすめの記事です

・コスパの良いカリタのコーヒーミルを探している

・Amazonで買い物して失敗したことがある

・結局Amazonで買い物をしちゃう

一つでもあてはまった方は是非ご覧ください。

【在宅勤務にも】おすすめ全自動コーヒーメーカー7選【口コミ・評判・まとめ】在宅勤務中にリフレッシュするためにおすすめの全自動コーヒーメーカーを知りたいですか? 今回は豆から挽けるおすすめの全自動コーヒーメーカーを紹介します! 購入前に一度ご覧ください! ...

カリタのコーヒーミルを買うならAmazonプライムがおすすめ

 

ダウンロード

引用元:公式ページ

カリタのコーヒーミルをお得にamazonで購入するためには、Amazon prime menber(プライム会員)になることがおすすめです。

しかもAmazonでは年に大きなセールが2回あり、さらに頻繁にタイムセールも開催しています。

それらに、簡単に参加するためにもAmazon prime menber(プライム会員)」になることを強くお勧めします。

Amazonプライム会員提供サービス一覧

・ 送料無料(通常は2,000円以上の買物で送料無料)

・ Amazon Music で音楽聴き放題※約200万曲

・ プライムビデオで動画見放題※約14,000本

・ Prime Readingで本読み放題※和書12万冊、洋書120万冊以上

・ 他にもたくさんのサービスあり

Amazonプライム無料会員登録はこちら

カリタのコーヒーミルのおすすめの種類【2選】

  1. 手挽きミル
    豆の挽き方にこだわるなら、手挽きミルシリーズがおすすめ。
    そのスタイルはインテリアとしても十分にお楽しみいただけます。
  2. 電動コーヒーミル
    いそがしい毎日の中でも、挽きたての風味を大切にしたい。
    そんな方々のニーズにお応えする、機能性に優れた電動ミルシリーズ。

カリタのコーヒーミル7選

コーヒーミル_【Amazon.co.jp限定】カリタ Kalita コーヒーミル KH-3BR #42078

Amazon参考価格:2,280円

硬質鋳鉄製臼歯使用の手挽きカリタのコーヒーミル

【コーヒー豆が入れ易い】
コーヒー豆の投入口が広く、オープン式なので簡単に豆が入れられる

【丈夫な硬質鋳鉄製臼歯】
硬質鋳鉄製臼歯使用で、切れ味長持ち

【粉受けはねじ込み式】
豊かな香りが部屋中に広がるのは至福のとき。ねじ込み式の粉受けには約50g入る

【お好みに合った、コーヒー豆の挽き方が選べる】
挽き目の調整ができ、お好みに合ったコーヒー豆の挽き方がでる

サイズ(約):17×8.5×21cm
素材・材質:本体/ラバーウッド、歯/アルミ
生産国:ベトナム
ホッパー最大容量:約35g
粉受け最大容量:約55g

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・普通に挽けます。
時おり飛び出す豆ちゃんを「コラコラ」言いながら戻します。
楽しい時間です。

Amazon参考価格:2,280円


コーヒーミル_カリタ Kalita コーヒーミル #42005

Amazon参考価格:2,236円

カリタの手挽きコーヒーミルシリーズ
豆の挽き方にこだわるなら、手挽きミルシリーズがおすすめ

そのスタイルはインテリアとしても十分にお楽しみいただける

コーヒー豆を自分で挽く楽しさ。ハンドルをゆっくりと廻し、

ゴリゴリとした音色と挽いているときの豊かな香りが部屋中に広がるのは至福のとき

挽きたてのコーヒーは味も香りも「格別」、いつものコーヒーが特別なコーヒーへ

特別な時間と安らぎが楽しめる

コーヒー好きの方への贈り物にもお勧め

サイズ(mm):170×110×190 重量:730g
材質:本体/ラバーウッド カッター/硬質鋳鉄カッター
容量:ホッパー/40g、粉受け/25g
食器洗浄機:不可

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・長年、電動ミルを使用して来ましたが、停電時に行きつけのカフェで手動のミルで挽いたコーヒーが美味しくて驚き、即、購入しました。早速淹れてみましたが、あまりの美味しさに、今までの電動ミルは何だったのか⁉︎と愕然としました。レビューには、豆が多く入れられない旨ありましたが、メジャースプーン3杯入るので十分です。静電気も起きないのできれいに粉が取り出せます。

Amazon参考価格:2,236円


コーヒーミル_カリタ Kalita コーヒーミル  KH-9 #42121

Amazon参考価格:2,845円

手挽きミルシリーズ
豆の挽き方にこだわるなら、カリタの手挽きコーヒーミルシリーズがおすすめ

そのスタイルはインテリアとしても十分にお楽しみいただける

コーヒー豆を自分で挽く楽しさ。ハンドルをゆっくりと廻し、ゴリゴリとした音色と挽いているときの豊かな香りが部屋中に広がるのは至福のとき

挽きたてのコーヒーは味も香りも「格別」、いつものコーヒーが特別なコーヒーへ

特別な時間と安らぎが楽しめる

コーヒー好きの方への贈り物にもお勧め

サイズ(mm):180×85×175 重さ 683g
素材・材質:ラバーウッド、鋳鉄
生産国:台湾(台湾省/中華民国)
ホッパー最大容量:20g
粉受け最大容量:45g
食器洗浄機:不可

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・先程届いたばかりで、早速中身を確認してみました。挽く量は私はまぁ、良いかなと、形も気に入ります。ただ、商品としての仕上がりはいまいちで、がっかりです。別に良いかも知れませんが、気になり、サンドペーパーで何とかしてから使いたいと思います。後、上部のコーヒー豆入れる部分も蓋がちゃんと閉まらず隙間が出ます。ネジをゆるくしたらちゃんと閉まったので、工程上の問題でしょうかね。

Amazon参考価格:2,845円


コーヒーミル_カリタ 電動コーヒーミル CM-50 43017

Amazon参考価格:3,480円

使いやすいモデル
「カリタ 電動コーヒーミル CM-50」は、50gの豆を15秒で中挽きに仕上げる電動コーヒーミル

 

サイズ:約幅99×奥行82×高さ178mm
電源: AC100V 50/60Hz
消費電力: 115W
保証期間: 1年間
セット内容・付属品:本体、メジャースプーン
容量: 50g
本体重量(kg):0.76

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・シンプルな構造でお手軽に豆を砕くことができます。
電動式なので手回しでコーヒー豆を粉にするよりお手軽。
ただし味は形状の問題で高額品には負けています。
おそらくコーヒーを豆から淹れたい人は手回しで引くのに魅力を感じるコーヒー好きでしょう。
しかしその道を歩き始めた初心者には、時間が少なくてもコーヒーを楽しむ時間が確保できるお手軽セットとしてのミルが必要です。
安価で十分に使いやすいこれを買う事で、手軽さと豆のおいしさを両立させます。
ただ、安全のために電源の抜き差しはこまめに。

Amazon参考価格:3,480円


コーヒーミル_カリタ Kalita コーヒーミル #42155

Amazon参考価格:4,980円

珈琲器具メーカーの老舗カリタの手挽きコーヒーミル
ハンドルが取り外し可能で収納もできるのでアウトドア、キャンプ等に使用できる

サイズ(約):15.7×5.3×17cm、本体重量(約):0.245g
素材・材質:本体/ステンレス、カッター/セラミック
生産国:日本
ホッパー容量:約15g、受缶容量:約15g
セラミック製コーヒーカッター使用 (丸洗い不可)

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・コーヒー豆20グラムを挽くことが出来ます。挽いた粉が落ちる場所には60グラムほど入りそうです。
自宅で豆を挽くときの細かさを何回も練習しました。ダイヤル式で細かさを微妙に変えることができます。
細かさは好きな市販のコーヒーの粉の状態を参考にしました。
ハンドルを回す速さも早く回すよりゆっくり目に回す方が香りが立つような気がします。

Amazon参考価格:4,980円


コーヒーミル_カリタ Kalita コーヒーミル  #42137

Amazon参考価格:12,981円

カリタのコーヒーミル

1.粉受けをセットし、調節ナットを右に止まるまでまわす
2.フタを開けてホッパーにコーヒー豆を入れる
テーブルなどのしっかりした台の上に置き、本体を持ち、フタを閉めて調節ナットを少し左に回し、ハンドルを右に回して実際に豆を挽きながらお好みのメッシュになるまで調節していく※調節挽きは少しの豆で調節確認ができる。調節ナットを左に回すとメッシュが粗くなる。ハンドルを左に回しても正しく豆が挽けない
4.コーヒー豆の挽かれる音がしなくなったら、コーヒー粉の出来上がり。粉受けを取りはずして使用する
【お手入れ】
・本体と粉受けが汚れた際は、必ず乾いた布できれいにふく
・ホッパー内側、粉受け内部の溝に溜まっているコーヒー粉はブラシ等で取り除く

サイズ:幅17.4×奥行18×高さ24.5cm
素材・材質:歯/硬質鋳鉄製臼歯
生産国:日本
ホッパー最大容量:約50g
粉受け最大容量:60g (中挽)

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・15年ほど前に購入してほぼ毎日使用しているものです。現行でも販売があるのか調べていてこちらのページを拝見しました。たまにハンドルのネジが緩むので締め直すくらいで故障もありません。
鉄製で重いので摺る時に横揺れしません。キッチンに出しておいても雰囲気のよいインテリアになりますし、ほかのものより少々値は張りましたが、ずっと使えるので買ってよかったと思っています。長い目で見れば、一度も買い替えなく使っているので充分に元はとりました。愛着もありますし、このミルで入れると美味しく感じます。
参考になればと思い投稿致しました。

Amazon参考価格:12,981円


コーヒーミル_カリタ Kalita コーヒーミル  K-2 #42053

Amazon参考価格:4,018円

カリタの日本製の銅製手挽きコーヒーミル
豆の挽き方にこだわるなら、手挽きミルシリーズがおすすめ

そのスタイルはインテリアとしても十分にお楽しみいただける

コーヒー豆を自分で挽く楽しさ。ハンドルをゆっくりと廻し、ゴリゴリとした音色と挽いているときの豊かな香りが部屋中に広がるのは至福のとき

挽きたてのコーヒーは味も香りも「格別」、いつものコーヒーが特別なコーヒーへ

特別な時間と安らぎが楽しめる

コーヒー好きの方への贈り物にもお勧め

サイズ(mm):160×90×170 重量:725g
ホッパー容量:25g
粉受け容量:80g

引用元:公式ページ

レビュー抜粋

・全体的にはコンパクトに形で構造もシンプルです。
一回の投入量は10gが限度です。
中ぐらいの荒さでの挽き回しは35回程度挽き上がります。
受け皿は100g迄は大丈夫でしょう。
一人分でも二回の投入が必要となります。
挽き上がりは多少均一さにかけるけどお湯を注いだとき
ふっくらと膨らみました。
本当は一回の投入が20g位ならいいのですがコンパクトなので
これが精一杯のところだと思います。
挽き上がりももう少し均一さが欲しいところ。

Amazon参考価格:4,018円


 

カリタのコーヒーミル7選 まとめ

いかがでしたか?

カリタのコーヒーミルを使って在宅勤務期間を有意義に過ごしましょう!

  1. 在宅期間が増えた
  2. コスパの良いコーヒーミルが欲しい
  3. コーヒーミルを使ったコーヒーが好きだ

コスパの良いのカリタのコーヒーミルをお探しの方は是非参考にしてください!

【卓上で使える】おすすめセラミックファンヒーター7選【口コミ・評判・まとめ】在宅勤務で卓上で使えるおすすめのセラミックファンヒーターを知りたくないですか? 今回は5,000円以下で買えるおすすめのセラミックファンヒーターを紹介します! 買う前に一度ご覧になってください!...
【在宅勤務に最適】おすすめブルーライトカットメガネ7選【口コミ・評判・まとめ】テレワークや在宅勤務におすすめのブルーライトカットメガネを知りたくないですか? 今回はコスパの良いブルーライトカットメガネをまとめました! 買う前に一度ご覧になってください!...
コスパラボはこんなサイトを目指します
  1. コスパの良い商品を徹底した紹介
  2. 実際に良品を購入してレビュー
  3. 副業を始めたい方を全面サポート