アウトドア

おすすめのアウトドアコット7選。寝心地抜群の高コスパを厳選。

コットはキャンプで大活躍する簡易ベッドです。
また、荷物置きやベンチとしても活躍してくれるアイテムです。

そこで今回は、Amazon評価4以上のアウトドアで使えるコットをご紹介します!
誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です!

その中でも口コミ評価の高いコットを厳選してご紹介します!

アウトドアで使えるコットの選び方やおすすめを知りたい方は是非購入の際の参考にしてください。

【レビュー│評判】おすすめのアウトドアテーブル7選。人気のコンパクトモデルをご紹介。キャンプやバーベキューなどのアウトドアを楽しむには必須アイテムのアウトドアテーブル。 折り畳みタイプやおしゃれなものも多く、コンパクトモデルがおすすめです。 そこで今回は、Amazon評価4以上の2021年アウトドアテーブルをご紹介します! 誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です! その中でも口コミ評価の高いアウトドアテーブルを厳選してご紹介します! アウトドアテーブルの選び方やおすすめを知りたい方は是非購入の際の参考にしてください。...

目次の価格比較を押すと商品説明を飛ばすことができます。

すぐにコスパの良い商品をお探しの方は是非価格比較してください。

アウトドアに最適なコットの選び方

コットの種類

ローコット 高さが約20~30cm

重心が低く安定感があるため寝返りが打てる

天井との距離があるため開放感がある

ハイコット 高さが40cm前後

ベンチとして使用したり、荷物置きとしても使える。

テント内ではコットの下に荷物を置ける

 

コットの口コミ

それでは早速、Amazonで買えるコンパクトなアウトドアテーブルをご紹介します。

アウトドアに最適なコット7選

WAQ_アウトドア コット WAQ-COT01

Amazon参考価格:15,800円

出典:Amazon.co.jp

いつもよりワンランク上の寝心地実現できるコット。マットで寝るのとはまた一味違うのが魅力です。このコットは、地面から距離を取ることでフィールドのコンディションに左右されず300Dナイロン製のベッドシートが程よく沈み込むことで、キャンプでのお昼寝や夜の睡眠を今以上に快適にします。

コット全体で支えるため耐荷重は150kgと安心設計です。アルミ素材の中でも特に強度の高い”A7075(超々ジュラルミン)”を採用することにより 小さな子どもから大人まで安心して御使用頂けるスペックに仕上がっているのが特徴。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・コットは足の組み立ての時、力を加えなけらばならず女性には難しい。WAQのコットはこの問題を解決。言葉では説明難しいですが、女性でも無理なく簡単に組み立て出来るでしょう。この構造は秀逸です。マットの貼り具合も垂れることなくピンと張り寝心地は良し。しかも足を取り外し可能で高さ調整2段階。そしてこの値段。文句なく5つ星としました。初めてのWAQ製品。今後もリサーチしていきたいと思います。

Amazon参考価格:15,800円


DESERT WALKER_アウトドア コット

Amazon参考価格:13,690円

出典:Amazon.co.jp

高さ調節可能な屋外折りたたみ式のコット。仮眠やお昼寝、来客用からBBQ旅行まで野外で地面の状態や好みに応じて、ベッドは2パターンの高さ調節が可能です。

DESERT WALKER はウルトラライト&ポータブル機器の屋外ブランドです。屋外機器の製造に特化したメーカーであり、絶え間ない革新と努力を通じて、研究開発チームとともに、高度な生産技術と品質管理基準を備えた外国の高度な機械を輸入しています。 同社は超軽量&プロの屋外機器の研究開発のための能力を保ちます。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・ヘリノックス製はちょっと値段が張るのでデザインが近いこちらの商品を購入しました。
耐過重200kgに耐えると書いてあるので重量は問題なし。取り付けはレバーを引く設計になっているので力をかけず組み立てができます。2way使用なので地面が濡れていても安心して使用可能。生地の張りが強いため身体が沈むことなく気持ちよく眠れます。体重を乗せると生地が引っ張られ多少音がするので少し改善がいりそうです。縦幅が190㎝なので185㎝ぐらいまでが理想になります。170㎝の自分には余裕がありちょうどよいサイズ感です

Amazon参考価格:13,690円


ALPIDEX_アウトドア コット

Amazon参考価格:10,988円

出典:Amazon.co.jp

ALPIDEXは、トレッキング登山用品の製造からスタートしたドイツ発祥のブランドです。欧州を中心としてプロフェッショナルに愛用されています。ALPIDEXの製品は、マウンテンスポーツのUIAAの厳格な安全基準を満たしています。高い安全基準と高い技術を持って、全てのマウンテンスポーツとアウトドア愛好家のために生まれたキャンピングベッドです。

レバーを押すだけワンタッチで組み立て出来るのが魅力のコット。体重をかけたり、力を入れる必要がないから、女性でもらくらく組み立てが出来ます。また、適度な張りでベッドのような寝心地独自構造により程よい弾力感、安定感のある寝心地を実現しました。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・とにかくコンパクト。
構造もしっかりしていて、ねごごち抜群です。
なんだろ。普段使っている寝具以上に眠りが深い感じがしましたよ。例えば、2時間でも4時間寝た様なそんな感じ。
夜勤の仕事なので、眠りについてはうるさいんですけど。
これは、買いだと思います^ ^。
ただ、組み立てる時、ロックするのに女性だとキツイかもしれません。アシスト用のパイプなど有れば便利かな?^ ^。

Amazon参考価格:10,988円


VENTLAX_アウトドア コット

Amazon参考価格:14,980円

出典:Amazon.co.jp

寝心地と静音性にトコトンこだわったVENTLAX 2WAY アジャスタブルコット。7回もの試作と1年の開発期間の末、ベテランキャンパーも納得する本格キャンプコットがついに完成した商品。

【特徴①】ハイ、ロー切り替えで多様なキャンプスタイルに対応!
付属のレッグパーツでハイ、ローの2つのスタイルに変身。地面から高さ37cmのハイコットスタイルは地面から距離を取れるので夏は涼しく、冬は温かいという特徴があります。地面から高さ17cmのローコットスタイルはパップテントなどの天井の低いテントでも設置可能です。

【特徴②】寝返り時も不快にならない静音性!
生地素材とフレームの接地面にメッシュのインナーを取り付け、さらにフレームの塗装を見直すことにより睡眠の妨げとなる寝返り時のギシギシ音が80%以上低減されています。

【特徴③】軽くて耐久性の高い600D撥水生地を採用!
様々な生地でサンプルを作り、寝心地と耐久性と静音性を検証した結果、最もパフォーマンスの高かった600Dポリエステル撥水生地を採用。程よい張り感で寝心地も抜群です。

【特徴④】200kgの国内耐荷重試験クリア済!
フレームには航空機の素材にも使用される7075アルミ合金(超々ジュラルミン)を採用。200kgの重りを載せて24時間後の形状変化を見る国内耐荷重試験もクリアしているので、2人でベンチのように使うことも可能です。

【特徴⑤】女性でも簡単組み立て可能!
テコの原理を利用したハンドル機構で、女性でも組み立て可能な簡単設計。

【特徴⑥】収納サイズはとっても軽量コンパクト!
収納サイズは58cm× 16cm × 16cm、総重量3.2kg(※収納袋込み)、軽量コンパクト設計。バイクや軽自動車などの積載が限られるキャンプでも持っていくことができます。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・キャンペーン中でかなりお安く買わせていただきました。
早速到着したので組み立てて寝転びながらレビューしています。
まずケースが素晴らしいです!!!かなりしっかりした作りの上、少し余裕があって適当に詰め込んでも入り、また肩掛け紐が着いてるので運搬も楽そうだなと感じました。
コット自体もとても素晴らしいです。ポールの質感は少しざらついたマットな感じです。組み立ては3分で出来るのでどこにでも持ち出そうという気になりました。オリーブグリーンを買わせていただいたのですがとても渋い色で大満足です。男のキャンプサイトにとてもマッチしそうです。
また特筆すべき点として寝返りをうっても全くギシギシ言いません。本当に普通のベッドに寝ている感覚です。張り具合も私175cm、74キロですが丁度いいです。沈みすぎない感じでとても寝やすそうです。あとは生地の耐久性がまだ分からないので今後使って行くうちにどうなるか楽しみです。縫製はとても丁寧で要所は繰り返し縫われていて、とてもいい感じです。また付属のポールでハイにもできるのですが、ハイにしても全くぐらつかないので最高です。キャンプに持ち出すのが楽しみです。しばらくは寒いので来客用ベッドとして活躍してもらおうと思います。

Amazon参考価格:14,980円


DOD_アウトドア コット CB1-510K / CB1-510T

Amazon参考価格:10,268円

出典:Amazon.co.jp

どこでも快眠できるコット。バッグに入れて持ち運べる軽量折りたたみベッドです。キャンプツーリングやフェスなど、もっと荷物をコンパクトに軽量化したい。でも快適さは譲れない。そんな時に役立つ、収納サイズが魅力の小さなベッドです。
ベッドがあれば地面のコンディションに左右されず快適に眠ることができます。
持ち運びが簡単なのでベッドを設置して好きな場所で昼寝をすることも可能です。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・横向きに寝る私にとってキャンプのマットでは体に合わずコットベッドを検討していました。値段はピンキリで迷いましたが、レビューやユーチューブの動画での説明が多かったこととデザインの良さで選びました。届いて一度家で組み立てて試しに寝袋と合わせて横になったところ2時間ほど熟睡してしまいました。そのくらいふつうのベッドに近い寝心地の良さがあります。キャンプ場でも快適な睡眠が得られると思います。どうしてもコットベッドの特性だとは思いますが、変に力をかけて破れそうな不安感はあります。今のところは全く壊れそうではありません。長く使えるといいなー

Amazon参考価格:10,268円


Naturehike_アウトドア コット

Amazon参考価格:16,900円

出典:Amazon.co.jp

耐荷重150kgの軽量アウトドアコット。耐荷重150kgで大柄な男性でも余裕の耐荷重なのが魅力。重さ2.3kgと軽量なので持ち運びに便利なのが特徴です。また、利用シーンに合わせて高さを17cmと38cmの二段階に調節できます。新素材アルミ合金採用で旧モデルと比べて安定性が増しました。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・2回ほど使用しましたが、寝返りを打ってもギシギシ音もないし、なんといっても2wayでhigh、lowいつでも簡単に切り替えられるのがいいです。
難点は脚の装着が硬くて手を挟みそうになるのがちょっとコワイかなという感じです。それも使っていけば生地がなじんでくると思うのでさほど心配はしていません。
ほんとに買って正解でした。
防水性能は試していないのでわかりません。

Amazon参考価格:16,900円


クイックキャンプ_アウトドア コット QC-SC190

Amazon参考価格:5,500円

出典:Amazon.co.jp

脚を開くだけでフレームが勝手に広がるワンタッチコット。特殊構造で、独りでも設営簡単できるのが魅力。強度の高いスチールフレームを使用して、折りたたんで収納できる専用キャリーバッグ付きなのが特徴です。十分な高さで地面からの冷気や熱をシャットアウトでき、キャンプサイトによく馴染むカラーリングなのも嬉しい。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・重量があってしっかりしている製品です。ちゃんと寝たいオートキャンパーにオススメだと思います。個人的に、コットの組立は意外と面倒くさい製品が多いと感じております。①まず特筆すべきは、袋から出してベッドの状態にするまで、1分以内にできる簡単さです。パーツを足す、組立てる等がありません。②寝転んだ時の安定感、広さ(身長170cm)、布の張り具合が非常にいいと感じております。③デザインがいい。茶を買いましたが、黒も素敵で迷いました。④片付け時、折りたたむ時に誤って布を破ってしまいやすいという情報を知っていました。そのポイントだけ注意すれば、片付けも簡単です。⑤座面は結構高いタイプです。個人的にはあと5センチ程低いタイプがあれば、ほかコットとの高さバランスもとれたなと思います。
値段、デザイン、クイック組立、剛性を考えると非常に良い買い物でした。

Amazon参考価格:5,500円


アウトドアに最適なコットの価格比較

※参考価格になりますので、実際の販売画面でご確認ください。
商品名をクリックするとAmazonに飛びます。

クイックキャンプ QC-SC190 5,500円
DOD CB1-510K / CB1-510T 10,268円
ALPIDEX 10,988円
DESERT WALKER 13,690円
VENTLAX 14,980円
WAQ WAQ-COT01 15,800円
Naturehike 16,900円

アウトドアに最適なコットの売れ筋ランキング

アウトドアに最適なコットのamazonの売れ筋ランキングはこちらです。

アウトドアに最適なコット7選 まとめ

いかがでしたか?

今回は、アウトドアに最適なコットをご紹介しました!

アウトドアに最適なコットをお探しの方は是非参考にしてください!