アウトドア

【レビュー│評判】おすすめのアウトドアテーブル7選。人気のコンパクトモデルをご紹介。

キャンプやバーベキューなどのアウトドアを楽しむには必須アイテムのアウトドアテーブル。
折り畳みタイプやおしゃれなものも多く、コンパクトモデルがおすすめです。

そこで今回は、Amazon評価4以上の2021年アウトドアテーブルをご紹介します!
誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です!

その中でも口コミ評価の高いアウトドアテーブルを厳選してご紹介します!

アウトドアテーブルの選び方やおすすめを知りたい方は是非購入の際の参考にしてください。

【アウトドア】おすすめのブランケット7選【価格比較・レビュー・評判】アウトドアを楽しむには必須と言わているブランケット。 防寒対策はもちろん、おしゃれに気をつかう方にも人気のアイテムになっています。 そこで今回は、Amazon評価4以上の2021年おすすめのブランケットをご紹介します! 誰もが知っているAmazonで高評価を受けている商品です! その中でも口コミ評価の高いブランケットを厳選してご紹介します! ブランケットの選び方やおすすめを知りたい方は是非購入の際の参考にしてください。...

目次の価格比較を押すと商品説明を飛ばすことができます。

すぐにコスパの良い商品をお探しの方は是非価格比較してください。

アウトドアに最適なテーブルの選び方

アウトドアテーブルの種類

ハイスタイル 高さ70㎝が一般的

機能が充実したモデルが多い

高さ調整できるタイプもある

ロースタイル テント内でも使える

くつろぎたいときに便利

軽量でコンパクト

サイズで選ぶ

ソロキャンプ 幅30~60cm
2名サイズ 幅70~90cm
4名サイズ 幅120~140cm
6名サイズ 幅140~170cm

素材で選ぶ

ステンレス製 耐熱性が高いため、熱を持ったものを直接置ける

焚火の近くでも使用可能

耐久性に優れていて、さびにも強い

アルミ製 軽量でコンパクト収納が可能

強度も強く、熱にも強い

ソロキャンプにおすすめ

木製 ナチュラルな質感が魅力

デザイン性が高く室内でも使用可能

重量が重い場合がある

布製 軽量でコンパクト

安定感は低く注意が必要

 

今回はAmazonで買えるコンパクトなアウトドアテーブルをご紹介します。

アウトドアに最適なテーブル7選

キャプテンスタッグ_アウトドアテーブル M-3713

Amazon参考価格:1,691円

出典:Amazon.co.jp

ツーリング、1人キャンプなどに便利なコンパクトサイズのアウトドアテーブル。M-3713は、ツーリングや少人数でのキャンプなどに最適です。400mm×290mmの天板は、調理器具や少人数の食器などを置くために十分な広さ。

耐荷重も30kgなので、重さを気にせず様々なものを置くテーブルとして使用可能なのが魅力。普段の収納や持ち運び時に便利な専用の収納袋が付属しているため、持ち運びを容易にするほか、保管時のダメージ防止にも便利です。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・レビューを閲覧して、コピー商品・粗悪品の書き込みが少なからず有ったので、憂いが過ぎったけれど。
到着品は表示通りの仕様で純正品(台湾製)と判断しました。良かった良かった。私はアマゾンの販売・発送を選択しました、正解でした。商品は多くのレビュー通りで、価格に見合った秀作品です。

Amazon参考価格:1,691円


Keepjoy_アウトドアテーブル

Amazon参考価格:2,299円

出典:Amazon.co.jp

天板を上に置くと普通のテーブルとして使えるのが魅力のアウトドアテーブル。天板を側面に置くと風除け板になります。重さは約498gで展開サイズは35.5×25cm。収納サイズは35.5×12.5cmです。持ち運びの際にストレスにならず荷物を減らしたい時にも最適です。折りたたみアウトドアテーブルは女の子も気軽に携帯することができます。

高強度アルミニウム合金製で耐摩耗性と耐腐食、防水性が高いのが特徴。洗いやすいです、耐荷重10kgを実現できます。フレームは伸縮性に優れるショックコードで結ばれているので、ワンセット単位で持ち運びや収納する事ができ、紛失の心配がありません。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・軽くてコンパクトでしっかりしていて丈夫です。2個や3個並べても使える形状なので、追加しようと思います。組み立ても慣れれば速いです。連結できる仕掛けがあると良いなと思います。

Amazon参考価格:2,299円


iClimb_アウトドアテーブル

Amazon参考価格:2,380円

出典:Amazon.co.jp

改良された木目スタイルが魅力のアウトドアテーブル。改良された木目は本物の木に近い、自然の雰囲気に違和感がなくて、アルミの超軽量特徴もあります。防酸化処理された6063アルミ合金の素材は長持ちし、錆びにくいし、保管が簡単です。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・・木目が面白いかと思い購入しましたが、プリントの黄色味が強く(天板の裏面にも木目プリントがありますがその色の方がリアルでした)、スリキズもしくは生乾きのまま保護シートが貼られたためにぼけてしまった部分や、塗装凸部がありました。あえて木目を選ばず安いのアルミの方が良かったかも。
・金属部のバリやプラ部の成型不良等も見当たらずまずまずの仕上げです。造り自体もしっかりしており、安定します。耐荷重30kgとありますが、ま、まあ、いけそうかなという感じです。

Amazon参考価格:2,380円


Dualeco_アウトドアテーブル

Amazon参考価格:1,680円

出典:Amazon.co.jp

伝統的なロールテーブルはロープで天板を連結して、長く使用するとロープが緩めってなり、断ることもあるかもしれません。本製品はその点を改善しました。蝶番式のプラスチック製のキャップで天板を連結し、耐久性が向上します。

骨組みには強度の高い8本アルミフレーム構造にすることで強度と安定感を確保し、荷物を置いても30Kgまで負荷可能です!!脚には大き目のプラスチックキャップを配置して、滑り止めで、芝生、泥の地面に使用するときは沈み防止です。頼れるアウトドアテーブル。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・コールマンコンパクトチェアと某社の小型ベンチと組み合わせると、写真のような雰囲気になります。出かけるときはその他の荷物もあるので、あれば便利だけと省略しない大きさと重さは重要なファクター。価格からして耐久性に過大な期待はしていませんが、実質的な負荷量と負荷時間を考えれば必要十分でしょう。

Amazon参考価格:1,680円


コールマン_アウトドアテーブル

Amazon参考価格:2,723円

出典:Amazon.co.jp

軽くて持ち運びに便利でピクニックに最適なアウトドアテーブル。ナチュラル感と楽しさを表現したナチュラルモザイクデザインが魅力です。持ち運びに便利な折りたたみ式で天板は抗菌加工されています。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・おっさんですが置いた瞬間ににやける可愛さです。
インナールームでちょっとコーヒーを・・・という使い方を想定しています。
やはり、専業メーカーなので某鹿メーカーと違い、
・テーブルの真ん中に安全フック(外さないと畳めない)
・足の筋交いにも勝手に収納状態にならぬ様、止め金
と万全です。おすすめです!

Amazon参考価格:2,723円


ソト_アウトドアテーブル ST-631

Amazon参考価格:5,280円

出典:Amazon.co.jp

ストーブやクッカーも置けるA3サイズの折り畳みアウトドアテーブル。独自構造によりパッと開くだけのワンアクションで4本のスタンドが飛び出すのが魅力。ソロやペアでのハイキングやツーリングの食事、ファミリーキャンプのサブテーブルとして、 テント内での使用にも便利なのが特徴。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・バイクでキャンプの荷物を軽量化&収納コンパクト化のためにテーブルをこれにしました。
アルミ風防リフレクターを一回り大きくした程度で、ツーリングバッグにはどこにでも忍ばせれます。また、ヒップバッグにも入ります。
パタッと広げてパタッと仕舞えるため、設置や撤収も楽になりました。
これからはロースタイルキャンプでいきます。
天板の補強を100均のA4ファイルのパーツで行いました。
似たようなコピー商品ありますが、アルミ部や脚のステンレス部も含めて材質も違えば、特に脚の作り(曲げ)は違いました。
本家の耐久性はかなり高いでしょう。

Amazon参考価格:5,280円


Moon Lence_アウトドアテーブル

Amazon参考価格:1,999円

出典:Amazon.co.jp

天板はアルミニウム合金の素材で、耐摩耗性、耐腐食、防水が特徴のアウトドアテーブル。コンパクトわずか465gの重量で、全然荷物にならないのが魅力。持ち運びしやすいです。驚く程コンパクトさは、ツーリング、ソロキャンプ、花見、BBQなど様々なシーンで大活躍できます。

天板はアルミニウム合金の素材で、耐摩耗性、耐腐食、防水の特徴があります。スタンドはステンレス製で、耐荷重10kgを実現できます。天板の周りに転落防止を加工され、ご使用にとても便利です。

出典:Amazon.co.jp

Amazonレビュー抜粋

・軽くシンプルな構造、ソロには丁度良い大きさです。安定性や工作精度も悪くありません。30日保証、無期限修理だすうです。
コーヒー色を購入、中々良い色味3分艶程度でザラザラした塗装の仕上げ、バリ等もありません。
本体のみの実測重量450g 、天板寸法35㎝x25㎝高さ11㎝。耐荷重10キロ。十分なスペック。
塗装に若干細かいブツが有りますが、気にならない程度でした。
組み立て、バラシはやはり、角、中央、角の順にはめていった方が力が要らないですね。慣れれば組立式でもめんどくさい程では無いです。
他にもソロテーブルは色々有りますが、コストパフォーマンス優秀なこちらのテーブルお勧めします。

Amazon参考価格:1,999円


アウトドアに最適なテーブルの価格比較

※参考価格になりますので、実際の販売画面でご確認ください。
商品名をクリックするとAmazonに飛びます。

Dualeco 1,680円
キャプテンスタッグ M-3713 1,691円
Moon Lence 1,999円
Keepjoy 2,299円
iClimb 2,380円
コールマン 2,723円
ソト ST-631 5,280円

アウトドアに最適なテーブルの売れ筋ランキング

アウトドアに最適なテーブルのamazonの売れ筋ランキングはこちらです。

アウトドアに最適なテーブル7選 まとめ

いかがでしたか?

今回は、アウトドアに最適なテーブルをご紹介しました!

アウトドアに最適なテーブルをお探しの方は是非参考にしてください!